SPECIAL EVENT DIVINGとは
スペシャルイベントダイビングとは一体どんなダイビング?
BM発・世界初の発見!千匹を超えるカンムリブダイの一斉産卵を見よう!
数千匹のバラフエダイの産卵と、それを狙う大型のサメのバトルが熱い!
早朝バラフエの後はペリリューでロウニンアジの大群を狙い撃ち!
ペリリュー、テールトップで季節限定の数万匹のイレズミフエダイの大群を狙う!
数十枚のマンタが大乱舞!比類なき興奮!!!
大群となってリーフを覆うツノダシの、一糸乱れぬ動きを見逃すな!!
パラオ最強のBMオリジナルマンタポイントやテールトップを攻略!
G未踏の北西部を狙う!
パラオの海のポテンシャルを体感!
SPECIAL EVENT DIVING

ウーロンエリアを北上していくと、ユーカクまでの間には普段ほとんど人が訪れることのない広大なリーフが広がっています。そこには手つかずのサンゴと全く人慣れしていない魚たちの生息する未開のエリアが広がっています。
BMでは現在このエリアに10箇所ほどのダイビングポイントを開発しています。いずれもサンゴが綺麗で魚影が濃いうえ、人慣れしていない魚達の反応はとても新鮮です。たまにはブルーコーナーやジャーマンチャネル、ウーロンとは別のポイントで潜ってみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしております!

北西部
BMが北西部エリアをお勧めする理由!
                            
  • 通年は行けない、通常は行かない、特別なツアーです!
    西風の吹く雨季の時期は海況が荒れるためまず行くことができません。また通常潜るエリアとは進路が全く異なるために通常は潜ることは一切ありません。
    乾季の時期限定オープンの特別なツアーです!

  • とにかく人がいない!!!他のダイバーに出会うことはまずありません。
    水上も水中も常に貸し切り!!!とっても贅沢な気分が味わえます。

  •                         
  • 魚影が濃く原始のパラオの海の片鱗を体感できます!
  • サンゴが手つかず!魚が人慣れしていない!
    やたらと逃げ惑う、もしくはやたらと近寄ってくる、いずれもダイバーを見たことがないゆえの魚たちの新鮮な反応です。既存のポイントの魚たちとの違いが楽しめます
日程(2017年〜2018年)
    BMオリジナル・北西部ポイントめぐり 
  • 2017年11月6日〜11月7日,11月21日〜11月22日
  • 2017年12月4日,12月6日,12月21日〜12月22日
  • 2018年 1月20日〜1月21日
  • 2018年 2月3日〜2月4日,2月18日2月19日
  • 2018年 3月2日,3月5日,3月31日
  • 2017年 4月4日,4月19日〜4月20日

  • BMでは北西部に10カ所程度のオリジナルポイントを開発しています。2日間全く同じポイントに行くのではなくポイント巡りを考えています。ご参加お待ちしています!                      
ダイビングの催行条件

1.ご予約はリクエストベースで

旅行社を通してのお申し込みは受け付けておりません。すでにダイビングのお申し込みが済んでいる方はメールにてリクエストください。まだ予約をされていない方は予約時に備考で「北西部のダイビングをリクエスト」とご連絡ください。現地にて調整させていただきます。
できる限りリクエストにお応えできるよう現地で調整させていただきますが、海況、その他の催行条件、ガイド、ボート手配等の関係で100%催行を確約するわけではありません。あくまでもリクエスト扱いとなる旨ご理解のほどよろしくお願いいたします。

メール

2.安全上の理由からツアー初日からのご参加はできません。

ご参加の前日までに最低1日はBMでダイビングをされ、スタッフによるスキルのチェックを受けていることが必要です。

               

3.飛行機搭乗前18時間以上待機時間がとれない方は参加できません。

4.最少催行人数は4名から

5.海況が悪い場合はツアーは中止いたします。

6.1日あたりダイビング料金+$20/1名様 の追加料金が必要となります。                             
*コロール州以外のパーミット料金が別途必要になります。

注意事項および参加条件

北西部のBMオリジナル・ダイビングポイントには潜降ブイは設置されていません。すべてフリー潜降となります。ポイントによっては激しく流れることもあり、ダウンカレントが発生することもあります。 したがってご参加にあたっては経験本数が100本以上であること、スムーズなフリー潜降ができること、スムーズな耳抜きができること、中性浮力がしっかりとれること、エアーが持つこと、ガイドの指示に従え団体行動ができることなどが必要です。最終的にはスタッフのスキル判断が必要となります。100本を超えていてもスキルが伴わない、団体行動ができないと判断させていただいた場合は、安全上の理由から強くご参加をご希望されてもお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご理解とご了承をお願いいたします。