毎日のダイビングの様子を更新しています。
カヤンツアーの日記、随時更新
今までのダイビングログの倉庫です。自分が行く月には過去に何が見れていたのかな?など良い参考になるかと思います。
お得なキャンペーン情報です。パラオ旅行を計画の方は要チェック
パラオやブルーマーリンに関するニュースを更新していきます。
お客様からメールでお問い合わせがある中で、よくある質問に関してリストアップしてお応えしています。
ダイビングでは月齢や潮汐が非常に重要です。パラオの潮汐表をツアー計画に役立ててください。
お弁当は非常に重要ですよ〜。ブルーマーリンでは、なんと39種類から選べます。迷ってしまいますね。
ダイビングツアーに参加していただく際の注意事項になります。必ずご覧ください。
ツアーご参加にあたって
60歳以上のダイバーの皆さんへ 

はじめに

安心してダイビングを楽しんでいただくため、パラオダイビング協議会では60歳以上のダイバーを対象に「健康診断書」の提出、もしくは「スクーバダイバーのためのメディカルテェック(参加者記入用)」の提出を推奨しています。

70歳以上の方で10日間以上ダイビングをされる方については、メディカルチェックではなく医師の診断書をお願いしております。

ブルーマーリンでは60歳以上のダイバーの皆さんにパラオダイビング協議会の推奨事項にのっとり、2009年10月1日からダイビング申込方法として以下の手順を踏むことになりました。

申込手順 その1(推奨)

「ダイビング活動を行うことができる」という文言が入った、過去1年以内に受診した健康診断書(コピー可)を持参する。

申込手順 その2

注意:該当項目がある場合は医師の診断を受け、「ダイビング活動を行うことができる」という文言の入った健康診断書を取得してください。ダイビングの知識が少ない医師の方のために「スクーバダイバーのためのメディカルチェック・ガイドライン(医師用)」を下に準備しました。よかったらご利用ください。

以上の変更によって60歳以上のダイバーの皆さんがダイビングツアーに参加するにあたり、手続きが増えて面倒をおかけしてしまいます。ただ健康状態に関して厳しく管理することは、ほかならぬブルーマーリンをご利用いただくお客様自身のためと思っております。ご理解のほどよろしくお願いします。

スクーバダイバーのためのメディカルチェック
スクーバダイバーのためのメディカルチェックガイドライン
PADIスクーバダイバーをお持ちのお客様へ
PADIのスクーバダイバーランクや他団体のそれに順ずるランクのカードをお持ちの方は、 認定最大水深が10から12mのため、通常のファンダイビングのツアーにご参加できないこともございます。 該当される方でツアーご参加ご希望の方は必ずお問い合わせください。 またテンカン・心臓、肺、脳に関する疾患・喘息・高血圧・糖尿病・その他意識喪失の可能性のある疾患といった病歴をお持ちの方は、ツアーご参加にあたり医師の診断書が必要です。 診断書がない場合はダイビングをお断りあする場合もございますので、あらかじめご理解・ご了承ください。