体験ダイビング

体験ダイビングは今までダイビングをしたことがない方のためにプログラムされています。

参加するのは初めての方ばかりです。スピードボートで30分ほど南に走り、ロックアイランド内の無人島のビーチという最高のロケーションにて行います。日本語で説明を聞いた後は、浅いところでダイビングに必要なスキルを身につけてから午前中は練習で軽く、午後は遊びで午前とはコースを変えて合計2ダイブします。プロのインストラクターが丁寧に指導します。安全のためガイド1名に対して最大でもお客様は4名までと決めています。安心してご参加ください。

基本スケジュール

8:15  ホテルピックアップ
8:30  ショップに集合、準備ができたら出発
9:30  島に到着、ダイビングの説明
10:30 説明後浅場で練習
11:00 実際に潜ってみる(30〜40分)
〜ランチタイム〜
13:00 2本目開始(30〜40分)
14:30 島を出発
15:30 ショップに到着
(時間はボートスケジュールにより変更することがあります。ご了承ください)

ツアーに含まれるもの

ダイビング2本、レンタル器材一式、弁当、ドリンクが込みになっています。コロール州の発行するロックアイランド許可証が別途必要になります。

体験ダイビングの様子
ブルーマーリンの体験ダイビングはここが違う

1.ロケーション選びから慎重に

ブルーマーリンでは体験ダイビングのロケーションとしてガルメアウス島というロックアイランド内の無人島のビーチを選んでいます。ここは透明度がよく、南国らしい綺麗な白砂が広がっており、砂地の斜面も緩やかに深くなっていくという体験ダイビングにとって理想的なロケーションとなっています。

透明度が悪かったり、ボートからいきなり深い場所にロープで潜行していくような体験ダイビングもありますが、初めてダイビングに挑戦する方や、まだダイビングに慣れていない方にとっては大きなストレスがかかってしまいます。安心してダイビングを楽しんでいただくためには、視界が極端に悪くないこと、足の着く浅瀬で安定した姿勢でじっくり練習できることが重要と考えています。パラオに来たからには豊な海を見ていただきたい。そういう思いもあってガルメアウス島を選んでいます。

またここは魚の種類も多く、カラフルな熱帯魚や魚の群れ、海草などに擬態した興味深い魚まで色々観察することができるフィッシュウォッチングにも最適なロケーションとなっています。

2.楽しい思い出を写真やデータに残してプレゼント

楽しいダイビングの思い出として、ご参加いただいたお客様の水中写真を撮影し、その写真を無料で1枚プレゼント、もしくは画像データをお渡ししています。水中ではなかなか写真を撮っている余裕がなかったり、自分自身の写真を撮ることが難しいため、皆さんに大変喜ばれています。

外洋体験ダイビングで見られるもの例
注意事項

1.病歴の有無(下記の病歴のある方は医師の診断書無しではご参加できません)

*意識を喪失する可能性のある疾患(例:てんかん)
*心臓に関する疾患
*肺に関する疾患(ぜんそく、気胸など)
*高血圧
*脳に関する疾患
*糖尿病
*60歳以上の方

2.体験ダイビングは2本ともガルメアウス島という無人島のビーチからおこないます。

3.潜水病を避けるため、ダイビングをしてから飛行機に乗るまで18時間以上あける必要があります。ツアー最終日のダイビングはできませんのでご了承ください。

4.10歳未満の方はご参加できません。